便利グッズ

フリクションボールペンは買いか?

更新日:

便利なボールペンとして「フリクションボールペン」というものがありますが、実際使ってみると使い心地はどうなのでしょうか?

購入したフリクションボールペン

私が購入したフリクションボールペンはパイロット製の三色フリクションボールです。

私の癖で、2本同じものを買い、替え芯まで購入しました笑

使い心地

使い心地は普通のボールペンと変わらないです。

ただ、文字を書いた時の色が少し薄いとは感じました。

特に黒は薄すぎて不自然のような気がします。

他の色(青・赤)は若干薄いくらいで不自然には感じませんでした。

仕事で使ってみた感想

正式な書類には使えないことは分かっていたので、私は「手帳」に使用することにしました。

今まで予定が変われば二重線で訂正していたスケジュール帳。

これを使えば書き直し自由で、便利ですよね!

・・・が、しかし!弱点があります!

フリクションボールペンは熱に弱いということです。

私が車でお客様宅へ書類を届けする用事で行ったときに、話し込んでしまって思いの外長くなってしまったことがありました。

その時私は手帳を車のダッシュボードの上に置いたままお伺いしたのです。

書類を渡して終わりだと思ってましたし、特に気にすることもなかったのです。

その後帰宅して手帳をみると真っ白!

あれ?月を間違えてるのかな?いや、間違えてないな・・・。

なぜ?薄く光にかざすと、文字を書いた跡が!そう、熱で消えてしまったのです。

しかも、手帳にペンをさしていたので、そちらもパー・・・。

何よりスケジュールが分からなくなり、小学生の時にした鉛筆で10円玉とかの模様を出すために鉛筆を横にして黒く塗る作業をして何とか把握出来ました。

その他の使い道

私が一番いい使い方だな!と思ったのは「勉強」や「習い事」です。

鉛筆だけだと味気ないですし、だからといって普通のボールペンは修正が大変。

そんな時に活躍するのが、このフリクションボールペンだと思います。

ぜひぜひ、勉強や習い事で役立ててみてください。

感想

フリクションボールペンは便利でいいが、仕事などの正式な場では使用しない方が無難。

趣味や勉強などの消えてしまっても、まあ大丈夫かな・・・。との前提で使用しましょう。

-便利グッズ

Copyright© 暇人経営者の1日 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.