プロフィール

 

名前

 けい

保有資格

・宅地建物取引士
・2級ファイナンシャル・プランニング技能士
・測量士補

簡単な経歴

一流高校 → 三流大学 → 勤め人 → 会社経営

 

 

ご挨拶及び自己紹介

当ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

当サイト作成者の「けい」と申します。

中学時代は真面目が服を着て歩いているような絵に描いた真面目君で、軽々スムーズ(?)に一流の進学校に進むことが出来ました。しかしドラマの影響もあってか、高校は自由に出来るというイメージが先行しすぎていて、進学校の勉強漬けに心が折れ挫折・・・高校1~2年の時には成績が下から1~2番目、高校3年は10クラス中1クラスだけある落ちこぼれの吹き溜まり「私立文系クラス。通称:私文」クラスになりました(ここで習うことは中学レベルに落ち、テストも中学レベルになるので、下から10番目くらいに出世)。それでも、大学に進学することを前提としている進学校を出ても条件のいい就職先が見付かるはずもなく、地元でも行きたくないNO.1三流大学に進学。大学1年2年と遊びまわるが大学3年の時にある教授と出会い、資格もスキルもなく卒業することの危険性に気付かされ、宅建を目指すことにする。しかし、約5勉強の仕方を忘れていた私は遠回り遠回りの勉強法となり後1点で合格とならず・・・。これで火の付いた私は単位を取り切った大学4年生の時に猛勉強し宅建を満点で合格!就職は地元の金関係の仕事に就きました。しかし、猛勉強に猛勉強を重ねて資格を取得したが、会社では皆平等・・・。この会社時代に大学の時から7年間お付き合いしておりました彼女ともお別れしました。なぜ毎日同じことをしながら働いているんだろうと違和感を感じ始めて数年、事件が勃発します。以前から問題が指摘されていた社員がついに問題を起こしていた社員がクビとなり、後始末をすることに・・・。以前から問題を指摘されていたにも関わらず、彼1人にある部門を任せていた人事部門や役員の謝罪がないことや、約束された本社からの支援もなく連日の休日出勤や残業に疲れ果て、全員に復讐を決意し退社。復讐資金を貯めることを目的に独立することを前提に、別な民間会社で修業のために働き、独立。現在、色んな人に助けられて仕事をしていることで復讐心も薄れてきて、現在に至っている状況です。普段の生活のことや体験したこと、皆様のお悩みや私が所有している範囲での資格の相談などをしていけたらいいな。と思っています。よろしくお願いします。

更新日:

Copyright© 暇人経営者の1日 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.